記事の詳細

家を囲うフェンスの防犯性を高めるなら、リフォームがオススメですよ。

フェンスは自宅の目隠し効果でプライバシーを確保するだけでなく、防犯にも効果が期待できますが、フェンスによって形状や高さは異なるため、リフォームして交換すると良いでしょう。

防犯強化したいのであれば、乗り越えられない高さだと侵入を防ぎやすいですし、外部からの視線を遮るタイプは人目に付きにくくてプライバシーの確保はできますが、犯行がバレにくくなるため格子タイプで見通しの良いデザインを選ぶと良いでしょう。

フェンスの高さが低い場合は、先端部分に剣先のデザインを取り入れると乗り越えを防止できますよ。

格子以外だと防犯カメラや防犯砂利、カメラ付きインターフォンやセンサーライトなどを設置しておくのもオススメです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る