記事の詳細

浴室を明るくしたり、風通しを良くしたいと考えているのであれば、リフォームで窓を取り付けるのがオススメですが、窓にもメリットとデメリットがありますよ。

浴室に窓を取り付ければ、陽光が入るので冬場の寒さを少しでも和らげる事ができますし、窓を開けて景色や開放感を楽しんだり、電気代をかけないで風通しを改善してカビの発生を防ぐ事もできるのです。

窓を取り付ける事によって、窓に結露が発生してカビが発生しやすくなるというデメリットもありますし、冬場には防寒対策を実施する必要があったり、プライバシーの確保や防犯対策についても考えなくてはなりません。

リフォームをするのであれば、窓の大きさや格子、取り付ける位置を考えたり、取り付ける窓の種類も色々ありますので、浴室に合う物を選びましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る