記事の詳細

自宅の敷地をリフォームして駐車場を作るなら、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

駐車場にもオープンタイプやカーポートやガレージという種類がありますが、車が入るスペースだけでなく、乗り降りのためのスペースを確保しなくてはいけません。

プライバシーや防犯面を考慮して空間を作る必要がありますので、目隠しのためのフェンスや塀、樹木などの設置も検討した方が良いでしょう。

自宅の外観との統一感があると見た目がオシャレになりますので、デザイン性も考慮して素材や色を選ぶと良いでしょう。

自宅の庭の草刈りなどメンテナンスが面倒だと感じているなら、駐車場へリフォームするのもオススメですよ。

駐車場は基本的にはコンクリートに舗装するのが一般的ですが、庭にもともとある芝や石を活用して効果的にリフォームしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る